29 Feb 2016

麺処 晴

家族で訪れた国立科学博物館。激安な入館料のくせに再入場が可能という、我が家のような貧乏人には大変ありがたい施設である。


博物館から徒歩でもアクセスし易い「麺処 晴」は絶好の昼飯スポットだった。

ここは「食べログ JAPAN RAMEN AWARD 2016」で全国11位の超人気ラーメン店。妻や子供は博物館に置いといて、今回も単独行動なのは言うまでもないだろう。


パネルクイズ アタック25で例えるなら白が圧倒的に有利な券売機。


食べたのはチャーシュー塩そば+チャーシュー+チャーシュー+チャーシュー+チャーシュー+チャーシュー+ごはん+ごはん+ごはん+ごはん+ごはん+味玉。お値段3000円くらい。


嗚呼、なんて麗しき一杯だろうか。口にせずとも滋味豊かな塩の風味が体中を駆け巡るかのようだ。見て美しいは食べても美味しい。


低温調理のチャーシューは別皿での提供。切って広げてあるからボリュームがいまいち伝わりにくいんだけど、重さは1ポンド近くある。


せっかくなので自分で盛り付けてみると、あまりの豪華絢爛なビジュアルに周りの人達も驚いたのか店内が少しざわついてた。決してキチガイ扱いされたわけではない、と思う。


100円ごはんのボリュームが凄すぎる上に、5杯も頼んじゃったから画像を撮ってる暇もなく必死に完食。ラーメンもチャーシューも絶品なので、次は余裕を持って優雅にいただきたい。


住所 東京都台東区下谷1-11-7
電話番号
営業時間 11:30~14:30 18:00~22:00 日祝 11:00~15:00 18:00~21:00
定休日 土曜
駐車場 なし
Webサイト http://twitter.com/men_haru

27 Feb 2016

MENYA 食い味の道有楽

ラーメンマニアが限定品を求めて集う、千葉県柏市の「道有楽」。この日一日だけカレーラーメンが提供されるという事で僕も行ってみました。


食べたのは限定1400円(気まぐれカレーぶっかけ+フレッシュ若鶏 俺の揚立て胸カツ)+ライス。


まずは「半熟、半熟ゥ!!」とDIO様のノリで玉子を潰しましょう。うん、思いつきで言ってみただけで特に意味はありません。


次に、ドロリッチなカレー汁を弾力のあるムッチリ極太麺に絡めます。


麺を食べ終えたらお楽しみのご飯タイム。むしろこれがメイン。

揚げ立てのカツはラードの風味を活かした、香ばしいサクサクの衣でした。肉は叩いて伸ばしたりせずナチュラルな厚み。小振りながらも抜群の柔らかさはさすが若鶏ですね。


しめて1600円のラーメンライス、お腹いっぱいおいしく完食です。


住所 千葉県柏市松ヶ崎435-1
電話番号 04-7135-3074
営業時間 11:30~14:30 17:30~20:30
定休日 金曜の夜 月 火 
駐車場 あり
Webサイト

26 Feb 2016

麺 酒 やまの

 午前0時過ぎに訪れた、練馬のやまの。深夜でも結構混んでいるのはさすが人気店。


食べたのは海老香るタンタンペニー+替玉+バナナカレー大盛り+練馬大ギョーザ+練馬大ギョーザ+練馬大ギョーザ+練馬大ギョーザ。


しまった、餃子は手前に置いて撮影するべきだった。これだとジャンボ餃子の素晴らしさが見てる人に伝わりにくいではないか!


限定のタンタンペニー、うますぎぃ!海老!挽き肉!パツパツ麺!そしてパクチーの爽やかな清涼感!珠玉の一杯!


 うおおおおおおおお!!カレーもめちゃくちゃうめえ!!

バナナカレーって聞いてたもんだから、バナナが丸ごと乗っかっちゃってるような、悪夢みたいな魔改造カレーを想像してたんだけど、いやいやどうしてごめんなさい。まるでビーフのような濃厚チキンカレーで、ラーメン店で食べられるレベルを遥かに超越していた。


残ったタンタンスープは替玉でいただく。ん・・・?変わった麺の替玉だな。弾力のあるモチモチ麺でこれまたうまい。


お腹一杯おいしく完食。ごちそうさまでした。


住所 東京都練馬区豊玉北5-23-11
電話番号 03-3557-7099
営業時間 11:30~14:00 18:30~26:00(土~25:00 日~23:00)
定休日 第2、第4日曜の夜・月曜
駐車場 なし
Webサイト http://ameblo.jp/246taka/

23 Feb 2016

二代目蝦夷

一昔前のデカ盛りブームにより、百花繚乱の様相を呈したデカ盛りブログたち。

彼らの競い合うかのように度重なる過食は、糖尿病などの生活習慣病を引き起こした。高血圧や肥満、痛風。さらには家庭の事情等々、数多くのブロガーがこの満天の星々の如く輝いては散っていった。そして僕だって、いつの日か、流れ星のように消え去る運命にあるのかも知れない。

ここはそんな兵(つわもの)たちの功績により、10年以上前から存在を知りつつも、一度も訪れたことがなかった川越市の「二代目蝦夷」。圏央道に乗ってついにやって来た。


 夢にまで見たメニューが今、ここに!


 これも見たことあるぞ!内容量は5キロ超えてるらしいよ。


 食べたのはからあげ定食ダブル。1490円。


 うぉぉおおおおおおおおおお!ラーメンどんぶりにてんこ盛りの唐揚げ、めっちゃうまそう!ご飯の山盛り具合も美しい。


衣サクサク、中ジュウシィでプリップリィな鶏もも肉!!

福岡で食べたデカ盛り唐揚げ店、「大和家」に匹敵する素晴らしい出来映え。味付けのバランスが絶妙で、薄からず濃からず、無心で頬張れる優れもの。うん、これだったら1000個くらい食べられそうだ。


 まぁ嘘なんですけどね。少食なんで20個ぐらいが限界ですよね。


完食。

実は油を切るのに網が敷いてあって、上げ底みたいになってたんだな。いやー、それにしてもうまかった。チャンスがあったらまた来たい。


住所 埼玉県川越市小堤15-152
電話番号 049-234-2166
営業時間 11:30~24:00
定休日 月曜
駐車場 あり
Webサイ

21 Feb 2016

味噌王 仲間

行徳から行徳へ。

今年1月に華麗なる店舗移転を果たした、味噌王(キング)仲間。遠くてあまり行けてないんだけど、僕の大好きなお店の1つがここだ。


食べたのは味噌+挽き肉増し+豚1枚+ライス大+伝説のたまご。


ドレスのドレープを思わせる、エレガントな小皿に乗せられてやってきた伝説のたまご。さすが150円するだけあってそんじょそこらの玉子とはオーラが違う。分かる人には分かる。


でもラーメンに入れてみるとひたすら違和感しかなかった。だがこれがいい。


麺を持ち上げれば濛々と立ち上がる大量の湯気。やっぱり仲間の味噌はうめぇええええええええ!!ラードの効いた濃厚な味噌!黄色いプリプリ麺!


麺を食べ終えてもお楽しみはまだまだ続くぞ。

スープの底に沈んだ大量の挽き肉をサルベージ。これをご飯にぶっかけて食べれば、琴バウアーさながらに仰け反るうまさ。味噌と挽き肉ってこんなにも合うのか!最高、もう最っ高!!※挽き肉増しは100円。


おいしく完飲。仲間、愛してる。


住所 千葉県市川市新浜1-2-23
電話番号
営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜(祝の場合は翌日)
駐車場 なし
Webサイト http://nakamania.com/

19 Feb 2016

ラーメン二郎 小岩店

小岩、うまいよね。


食べたのは小ラーメン+ニンニク。


ニンニクたっぷり滋養強壮。若干かために茹でられた歯切れのよい麺が、実に官能的。


見た目よりずっと深みのある非乳化スープにほっぺた吹き飛んだ。


住所 東京都江戸川区西小岩3-31-13
電話番号
営業時間 10:30~15:00
定休日 土日祝
最寄り駅 小岩駅
駐車場 なし
Webサイト

18 Feb 2016

ラーメン二郎 茨城守谷店

ちょいデロ麺、ちょいクタ野菜をこよなく愛したhabomaijiro aka 康太さん。つい先日、2016年2月13日を以ってツイッターの更新を終了し、一つの時代に幕を下ろした。


そんなデロ麺とクタ野菜に高確率で巡り合える守谷二郎。食べたのは大ラーメン豚入り+野菜ニンニク。


俺たちは忘れない。

かつて二郎にはhabomaijiro aka 康太という偉大な男が存在したことを。

俺たちは誇りに思う。

貴方が愛したこの味、この感動を、同じ時代で分かち合えたことに。


完飲ッ!!

・・・となってればバッチリ決まったんだけどなぁ。スープ残しておいしく完食。ごちそうさまでした。


住所 茨城県守谷市美園4-1-5
電話番号 
営業時間 11:00~14:15 18:00~21:30 土11:00~16:00
定休日 日曜
最寄り駅 南守谷駅
駐車場 あり
Webサイト

Blog Archive