1 Oct 2015

知音食堂

「四川への道」

ヤサイヌキノスゝメに続いては、シリーズ「四川への道」。第二回目は池袋にある人気四川料理店の「知音食堂」をお送りするぞ。


池袋のJR北口を出て徒歩1分ほど。通りから一本入った細い路地にその店はあった。入り口に立つと薄暗い階段が地下へと続いている。(高感度で撮影)


階段を降りればそこはいきなり店内。

ランチタイムど真ん中にも関わらず客は2組しか居ないようだ。皆黙々と食べていて恐ろしく静かな空間が広がっていた。本当に人気店なのだろうか?


いささか拍子抜けしながらもランチメニューに目を通すと、食欲のまったく沸かないチープなデザインがさらに不安を駆り立てる。・・・やっちまったかこりゃ?


通常のメニュー表はしっかりとした作りでちょっと安心。ランチセットより値段は張るがこっちを注文しよう。


食べたのは麻婆豆腐+ライス。


厨房は防音壁で仕切られているのかと思うほど、鍋を振っている音が全く聞こえないまま出てきた麻婆豆腐。


でもなんか見た目はいい感じだ。いきなりご飯の上にドバーッとぶっかけちゃいましょう。


うん、うまい。うまいぞ!

これぞ麻婆豆腐と言わんばかりの、挽き肉の旨味と辛さの共演。豆腐にも味がしっかり染みててご飯がすすむわい。インターネッツだと激辛って書かれてたけど、それほど辛くないな。ピリ辛ってところか。


最初の不安は完全に吹き飛びペロリと完食。その後は妻子の待つナンジャタウンへ小走りで戻る二階堂なのだった。


住所 東京都豊島区西池袋1-24-1
営業時間 11:30~26:00
定休日 なし
駐車場 なし
Webサイト

Blog Archive