15 Nov 2014

麺屋ようすけ

佐野らーめんコレクション

皆さまどうもこんばんは、佐野ラーメンブロガーの二階堂達也です。先日は2回目となる佐野ラーメン遠征に行って参りましたのでその模様をお送りします。


まず1軒目は「麺屋ようすけ」

「ニカタツさん、ようすけ美味しいですよ!」。こんなメッセージを数件頂きまして、食べる前から期待値の高かったこちらのお店。実際行ってみると開店前から人が並んでいてかなりの人気店のようだ。もう過ぎてしまったが、11月11日は2周年記念でラーメン100円だったらしい。「ポッキーの日はようすけの日」と覚えておこう。


 丸々と太ったおおきい餃子は3個入り。


皮はモチモチ焼き目はパリッっと、具もたっぷりでうまい餃子だ。肉と野菜のバランがいい。ちなみにご飯のお供でない場合、ラー油かそのままで食べるのが僕のスタイル。僕の話は興味ないですかそうですか。


 餃子に舌鼓を打っているとチャーシューメンが届く。850円。


こりゃ凄いな。まるでチャーシューで蓋をしたかのような、目で見て楽しいデブ歓喜の素晴らしいルックス。やっぱり第一印象って大事よね。


麺はプリッと弾けるみずみずしさ抜群のもの。佐野ラーメンってどれも麺がピロピロしているのかと思ってたけど、必ずしもそうじゃないのね。量は標準。


 チャーシューはしっとり柔らかで上質。そして味付けがとても繊細。


完食。あっさりしつつも豚と鶏ガラの豊かなコクが味わえるスープは、思わず飲み干したくなる旨さ。こりゃ噂通りトップクラスの素晴らしい一杯だわ。ごちそうさまでした。


2軒目は日向屋へ。つづく。


住所 栃木県佐野市田島町232
電話番号 0283-85-9221
営業時間 11:00~14:30 17:00~21:00 土日祝11:00~21:00
定休日 火曜
最寄り駅 田島駅
駐車場 あり
Webサイト

Blog Archive