ラーメン二郎 小岩店

いやぁ、すみません。今日はまた小岩に来ちゃいました。


「は?てめぇ昨日の謝罪は何なんだよ。ふざけんなよ」
と思われた方、ちょっと待って欲しい。
その振りあげた拳をどうか下ろしていただきたい。


 今日は日差しが強く、席が窓際のために撮影が上手く出来なかった。
だが一目見て分かるこのボリューム。これは期待できる。


豚は極厚。口の中でフワッととろけて、ジューシーな神豚。
短い二郎経験の中でも最高クラスの一品。
スープは乳化気味で、醤油よりコク感で味わうマイルド仕様。


麺もかなり多い。嘘みたいな話だが、茹で前400gは確実にあるだろう。
「店主さん、これだよ!これが二郎だよ!」
僕は嬉しさのあまり立ち上がり、店内に響き渡る大声で叫んでしまった。


完全なキチガイっぷりに周りのお客さん達は箸を止めてポカーンとしている。
すると店主さんは僕の前まで来てこう言った。
「くだらない争いはもう終わりにしよう。ラーメン二郎好きはみんな仲間だ」


などという妄想をしながら完食。
今回は本当に麺量が多かった。そしてむちゃくちゃウマかった。
横のおっちゃんも頷きながら食べてた。ごちそうさまでした。


住所 東京都江戸川区西小岩3-31-13
電話番号
営業時間 10:30~15:00
定休日 土日祝
最寄り駅 小岩駅
駐車場 なし
Webサイト

Blog Archive