28 Sep 2016

中華そば 飯村製作所

店先に掲げられた飯村製作所のロゴマーク。

お椀に盛られた丸い曲線が山盛りのご飯を連想させ、その中央には店名の1モーラを片仮名で配置。白地に紺の清潔感でさり気なく店のイメージを表現しつつ、食いしん坊の直感を刺激するユニークなデザインとなっている。・・・と僕は勝手に思ってるんですけど、実際のところはどうか知りません。


 食べたのはタンメン+肉増し+肉増し+肉増し+ライス+ライス。


 わお!お肉がてんこ盛りィ!


生姜香るタンメン、うっめぇええええ!

素人なんでよく分からないんですけど、自家製の麺は汁絡み良くモチモチしてて喉越し丸っこい。以前の麺はもうちょっとソリッド感があったと思います。全然伝わらないでしょうけどそんな感じ。胃袋に余裕があるなら大盛りにすべきです。


ローストポーク?肉のうま味凝縮してて絶品。これ好きィ!


完食。


住所 茨城県つくば市松代1-13-10
電話番号 029-886-8674
営業時間 11:30~14:30 17:30~21:30
定休日 水・第3火曜
最寄り駅 研究学園駅
駐車場 あり
Webサイト https://twitter.com/iimuradesu

27 Sep 2016

つけ麺 どでん

つけ麺どでんに行った。


食べたのは夏期限定!かつおだし香る冷や肉つけ麺(大)+ローストポーク増し+追い飯(白)+アブラ。


つけ汁に刻みネギと海苔を入れて。

・・・おお!こりゃうどんのようにさっぱりと食べられるわい。水でしめられた極太麺は、より一層のうねり感を増して力強い噛み応えになっている。ゴワムチの極地。


なんでか知らないんだけど、横に座ってた知らない人があまりにもガン見、高校の帰り道、上野駅周辺で偽造テレカ売ってたイラン人ばりにガン見してくるから、気まずくてローストポークの画像撮れんかった。完食。


住所 埼玉県さいたま市大宮区北袋町1-333
電話番号
営業時間 11:00~14:30 18:00~21:00
定休日 なし
最寄り駅 さいたま新都心駅/与野駅
駐車場 なし
Webサイト http://ameblo.jp/doden1105/

25 Sep 2016

ラーメン珉珉

友人を乗せて隅田川沿いに車を走らせていると、突然「ラーメンが食べたい」と言い出したので珉珉に行ってみた。


およそ20年ぶりに訪れた珉珉。すっかり場所も変わってたし、もっとアンダーグラウンドな雰囲気が漂っていた店内も広くて綺麗になってた。


食べたのは塩ラーメン+小ライス。


箸で持ち上げるのが困難なほどトロットロのチャーシュー。

これがかなり濃い味でしょっぱウマ。珉珉の方が圧倒的に古いお店だし例えるのも変なんだけど、オランダ亭のチャーシューばりにご飯が欲しくなる味だった。その気になれば肉一切れで小ライス1杯くらい消費できるかもしれない。


液体油の効いた薄味な塩スープは黄金色に輝き、表面に浮いたネギの風味がふんわりと広がる。少しかために茹で上げられた細麺がとてもおいしい。


かき混ぜて食べたほうがよかったのかな?そう思うくらい、食べ終わりのスープは醤油色に染まっていた。完食。


住所 東京都墨田区墨田2-5-4
電話番号 03-3614-1943
営業時間 11:30~14:00 18:00~24:00
定休日 火曜、第2第3水曜
駐車場 なし
Webサイト

24 Sep 2016

ラーメン富士丸 神谷本店

 富士丸の神谷本店に行きました。


 食べたのは富士丸ラーメン+麺やわらかめ+野菜アブラ+生玉子。


ニンニクは入れないのが最近のスタイル。

これは何故かと言うと、二郎や富士丸などのラーメン店、いわゆる二郎系と呼ばれるお店での女性客がここ最近目立ってきてますよね。女性初の東京都知事じゃないですけど、これまで男が独占していた領域に女が進出していく。それはとても勇気が要ることだし応援したくなる姿だと思います。

僕も暇を見つけてはラーメンを食べ歩き、さらに毎日のようにブログも更新していますので、こうしたラーメンに興味のある女性、具体的に言うと女子大生やOLなんかが寝る前に僕のブログを見ては、「ニカタツさん素敵!抱いて!」って瞳を潤ませながら布団の中で一人モゾモゾしてるに違いないんです。絶対に違いない。しかしですよ、女性ってのは匂いにとても敏感な生き物ですから、いつどこでニカタツBLOGファンの淫乱女性と出くわしてもいいようにと常にニンニクだけは抜いておく。顔がブサイクなのは生まれつきのものだから諦めるとして、爪の長さと口臭にだけは最低限のマナーとして注意していきたい。それこそが紳士を目指す者としてのかくあるべき姿ではないかと最近気付いたんです。


とまぁ気まぐれでニンニク抜いたのを適当な理由付けて書いてみたわけなんですが、今回は卓上調味料を使います。


生卵にラー油、一味、ゴマ、そして醤油ダレ。


卵を溶いだらアブラが絡みまくった麺と共にいただきましょう。


しょっぱウマ。完食。


住所 東京都北区神谷3-29-11
電話番号
営業時間 18:15~24:00
定休日 月曜
最寄り駅 志茂駅
駐車場  なし
Webサイト

Blog Archive