31 Jul 2017

ラーメン寿々㐂

 さくら市の寿々㐂に行った。


 食べたのはエビ味大+麺700グラム+野菜ニンニク。1000円。


野菜の下から顔を覗かせる、ステーキみたいに肉厚な豚肉。 この厚みにも関わらず、ホロホロとほぐれてしまう柔らかさ。脂身がなんともジューシィで口の中はうま味の洪水。


ゴワムチの極太麺を箸で持ち上げると、湯気と共に海老の香ばしい香りが鼻孔をくすぐってくる。濃縮された海老と豚のうま味、醤油が三位一体となって押し寄せる極上スープ。序盤中盤終盤、隙きがないと思うよ。


かき氷のモヤモヤが吹き飛ぶ素晴らしさ。ズル栃。完食。


住所 栃木県さくら市北草川1-1-7
営業時間 11:00-13:45LO 17:00-19:45LO
定休日 日曜の夜 水曜 
Webサイト https://twitter.com/suzuki_ujiie

30 Jul 2017

松月氷室 本店

 日光の松月氷室に行きました。


ここは全国にわずか数軒しかない、天然氷の蔵元と言われております。


週末にもなると、おいしいかき氷を求めて大行列が出来るそうで、どうせ並ぶならと開店2時間前に到着し整理券をゲット。 無事に一桁台でした。


 おお!これこれ、これですよ!

限定10杯、"なつおとめ"を使用したオリジナルのかき氷!PCモニターの前で指を咥えて眺めるしかなかった、憧れの「いちごだらけ大仏バージョン」!大量のイチゴがぶっ刺さる、なんてインスタ映えするルックスなんでしょう!


注文と支払いは店舗裏で行います。小雨がパラつく中にも関わらず、開店時にはテントの中も合わせると80人近く居たのではないでしょうか。凄い人気だぁ、ワクワクが止まらないッ!


食べたのはいちごだらけ大仏バージョン。864円(内税)。


 ファッ?!


 立川マシマシの悲劇、再び。……嘘でしょ?!ねぇ、嘘って言ってよ!!


栃木、ズルい。完食。


住所 栃木県日光市今市379
営業時間 11:00-18:00
定休日 月曜
Webサイト http://ameblo.jp/shogetsu-goodjob/

29 Jul 2017

中国料理 四川

「四川への道」

名古屋の「中国料理 四川」に行った。


数多くの激辛マニアを泣かせてきた、四川の陳麻婆豆腐。

この麻婆豆腐がどれほどの辛さかと言うと、東海地方のブロガーの中には「東京の激辛好きには完食無理だろうなあ」なんていう挑戦的な記述もあるほど。激辛界では結構有名なこの麻婆豆腐が、2017年の7月末に提供を終了するというので、これはぜひ一度体験しておかねばならぬと行ってきた。


興味本位で注文する者が後を絶たないのか、陳麻婆の価格がこの店を知った時より倍近くに跳ね上がっている。


 食べたのは陳麻婆豆腐+白飯。2250円。


この雑なライスの盛り付け、嫌いじゃない。


もうね、テーブルに置かれた瞬間から目が痛い。


 だが僕にだってプライドはある。曲がりなりにも、蒙古タンメン中本の北極10倍を汁まで完食した男だ。こんな名古屋ごときの麻婆豆腐に負けるわけにはいかない。


 そう意気込みながら5口くらい食べ進めると、まるで口の中でカミソリの刃を転がしているような、鋭い痛みに襲われる。もちろん辛さに負けないくらい旨味も凄いんだけど、そんなこと考えている余裕もないほど猛烈に辛い。いや、辛いんじゃない。痛い。これはあれだ、吉祥寺時代の麺屋鳳で食べたラーメンと同じ痛みだ。身の危険を感じるレベル。


無理をしても病院行きになるのは目に見えており、豆腐を全て食べ終えたところで勇気ある撤退。完食はならず。残念ながら不甲斐ない結果となったが、周りの常連さん達は「おおー、よく食べたねえ」と労いの言葉を掛けてくれた。


住所 愛知県名古屋市港区港楽1-1-5
営業時間 11:00-14:00LO 17:00-21:00LO
定休日 木曜 第3水曜
Webサイト

28 Jul 2017

SOLO PIZZA Napoletana 名古屋駅店

 名古屋のソロピッツァナポレターナに行った。


名古屋の駅前、大名古屋ビルヂングのテナントに店を構えるピッツェリア。店内奥の立派な薪窯近くに席を取ると、熱気がここにまで伝わってくるかのようだ。創業者である巻島さんの作る一枚を期待して訪れたが、やっぱり不在だった。


 食べたのはマルゲリータ。550円(外税)。


 ピッツァ1枚350円からという、本場そのままの価格が売りのソロピッツァ。ぷっくりと膨らんだコルニチョーネは、安さを微塵も感じさせないリッチな仕上がり。


名古屋の一等地で食べるピッツァは、使い捨てのプラナイフとフォーク、そして紙皿。水だってセルフ。おいしいものを安く食べるには、このくらいの切り捨てが必要みたい。


これは個人的な意見なんだけど、ピッツァはカットしない方が絶対にうまいのである。隣に座っていた女性客の、汚物を見るような視線を物ともせず、二つ折りにして豪快にそのままかじり付く。


と思いきや、生地が熱すぎて持っていられなかった。仕方なく一回だけカットし、ねぶる様に喰らう。 折り曲げた中のチーズを、ジョルジョルと音を立てて啜りながら食べるピッツァ、最高!


その姿、妖怪ピザすすり。完食。


住所 愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12
営業時間 11:00~23:15LO
定休日 なし
Webサイト http://www.solopizza.jp/

27 Jul 2017

人生餃子

 名古屋の人生餃子に行った。


夢にまで見た皿ヒロシ   じゃなかった、皿台湾発祥のお店へ。あふるる期待に血湧き肉躍る。


肉といえば、カウンターの上には超巨大チャーシューが何皿も並べられていた。デカい、思わずカメラを構えてしまうほどデカい。どうやらこのチャーシューもここの人気商品らしい。


 食べたのは皿台湾らーめん+辛さふつう+にんにく+小ライス。830円。


 おお、これが本場の皿台湾か!価格の割にノーマルでも結構なヴォリューム。野菜はしっかりと火が通されており、予熱で"しなっ"としていく炒め具合。


 小ライスは量が少ない。完全にミスった。


スープが意外にも侮れないうまさだった。 味噌テイストなんだけど、ラードが効いててコクがあり、かなりしょっぱい。飯がグイグイ食えちゃうスープ。


 うわああああああああああああああ皿台湾うっめえええええええええええええええええええ!!このかためな細麺のモソモソ感!ちょっと縮れてて、麺が喉を通る時の引っ掛かる感じがたまらない!もやしとニラと挽き肉、鷹の爪くらいの、大した具材は使ってないのにどうしてこんなにおいしいの!


完食。


住所 愛知県名古屋市中川区八剱町3-61
営業時間 11:00~14:30LO 17:00~21:00LO
定休日 月曜
Webサイト http://nagoya.j47.jp/jinseigyoza/

26 Jul 2017

ラーメン二郎 千住大橋駅前店

 先日入籍を発表した大食いタレント、MAX鈴木さんと千住の二郎に行った記録。


食べたのは小豚+ラー油ニンニク。 850円。


フレッシュな液体油の効いた、千住節全開の一杯にココロオドル。

スープの上には噛まずともホロリほぐれる豚肉に、香ばしい具沢山なラー油。スプーン一杯程度のこのラー油を混ぜることで、普段とはまた違った旨味が増し、これが無料だなんてちょっと信じられないマストアイテム。


MAXさんは大豚ダブルだったんだけど、なんだか量がおかしいことになってた。二郎の世界でその名を轟かせる、「あの人」の名前が付けられた麺増しの盛り付け   流石である。


偶然にも壁際の端席だったので記念撮影。うめぇうめぇ言いながら相当ゆっくり味わっていた。食後に聞いたら、これスープまで完飲しても腹二分目くらいなんだって。うーむ、この前のらすかるさん同様、異次元の世界を垣間見た気がする。


その一方、小豚ごときでお腹一杯のニカタツ。

最近すっかり麺かためにハマってたはずなのに、千住のデロ麺超うめぇ!決してお世辞なんかではなくて、何なんだろうなぁ、スープとのバランスなのかなぁ。武者震いが止まらないほどうまかった。


完食。


住所 東京都足立区千住橋戸町10-8
営業時間 11:00~14:00 18:00~21:00 土11:00~15:00
定休日 木日
Webサイト https://twitter.com/senjujirou26

Blog Archive