9 May 2017

ラーメン富士丸 神谷本店

時刻は午前0時50分。

ラーメンを食べ終えた私は、入店前に撮り忘れた店の外観をカメラに収めようとデジカメを構えた。看板の明かりは消えてるし、閉店時間はとうに過ぎているのだが、こんな時間でもぽつりぽつりと人がやって来る。

神谷の凄い所は、そういう客達を追い返すのかと思いきや、「うんいいよー」と受け入れてしまうマスターの懐の緩さ。もうガバガバである。まぁ時と場合によるんだろうけど、万一遅くなってしまったとしてもダメ元で賭けてみる価値は十分にあるだろう。


 食べたのは富士丸ラーメン+麺かため+野菜ニンニク両方少なめ。850円。


まずはグズグズに煮込まれた豚肉を、クタ野菜と共に頬張る。 この豚のしょっぱさとキャベツの甘味は、何物にも代え難い、富士丸でしか味わえない強烈な個性の一つ。


デフォでもかためなのに、さらにお願いしてみた麺かため。初体験。ピローンと飛び出した麺が寝癖みたいに立っている。バッキバキ。最上級の粉感がたまらない。


うまいなぁ神谷。完食。


住所 東京都北区神谷3-29-11
電話番号
営業時間 18:15~24:00
定休日 月曜
最寄り駅 志茂駅
駐車場  なし
Webサイト

Blog Archive