12 Feb 2017

Pizzeria Eigoro

真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する

車窓を流れる瀬戸内の海を眺めながら、JR四国の主力列車である特急しおかぜは定刻より2分遅れて伊予三島駅に滑り込んだ。

「ようこそ、四国のまんなか紙のまち、四国中央市へ」

有人の改札を出ると、出迎えの言葉と共に肩からボックスティッシュを下げたキャラクターがサインボードに描かれている。古くから製紙産業の地として知られ、松戸二郎で最近話題にもなったティッシュペーパーの多くは、ここ四国中央市で作られているようだった。駅舎の階段を駆け下り、冷たい霧雨の中「ピッツェリア・エイゴロ」へと向かう。


ここは世界で604番目となる真のナポリピッツァ協会認定店。正面には四国の大動脈、国道11号線が通る。


都会じゃなくても満席の店内には、幼児からお年寄りまでピッツァを頬張る家族客。地元に根付いた人気店であるのをひしひしと感じた。


1人客はもちろん僕だけだった。ランチメニューは日曜でもやっているみたい。


この価格、今まで回ってきた店の中で一番安いかもしれない。


Aランチのサラダ。普段食べてる二郎や富士丸で十分野菜を摂取しているが、さらなる健康志向を目指してこういう所でもしっかりと野菜を摂っておきたいところ。


シリーズ「真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する」。62枚目は愛媛県四国中央市「エイゴロ」のマルゲリータ850円


きつね色に焼きあがったコルニチョーネはカリモチ。膨らみはやや控えめ。


リーズナブルでもチーズがたっぷり。高温で火を通したトマトソースが甘ウマ。いいぞ!


完食。


食後のドリンク、紅茶はホットのストレート。大きな赤い薪窯にユニークな店主さん、素敵なお店だった。


住所 愛媛県四国中央市三島金子2-3-16
電話番号 0896-28-1170
営業時間 11:30-14:00LO 17:30-21:00LO 土日祝-14:30LO -21:30LO
定休日 月曜
駐車場 あり
Webサイト https://www.facebook.com/pizzeriaeigoro

Blog Archive