28 Dec 2016

中華料理 襄陽

 ファットンに行ったらお休みだったので、そこから歩いて数分の場所にある、ジャンボ焼売で有名な襄陽に行った。


 店内はランチタイム真っ只中だというのに誰も居なくて静か。そしてちょっと薄暗い。


 食べたのは焼売+餃子+白飯+白飯。1300円。


たれパンダみたいにぐったりした焼売、ふわふわのハンバーグを思わせるやわらかな食感。サイズは通常の3個分ほどあり、味は至ってシンプル。でも醤油とカラシを付けて食べると、やっぱりうまいね焼売って。


焼き色にムラがあったり、形が崩れて餡が飛び出しているワイルドな餃子は、おばあちゃんが作ったような手作り感満載なもの。


巨大焼売を食べてるところでスープが到着。おお、ここはライスを頼むとスープも漬物も杏仁豆腐も付いてくるのか。なんて贅沢!


 やまのの『練馬大ギョーザ』よりでかい餃子、すっごい食べ応え。そして意外にうまい。


完食。


住所 神奈川県横浜市神奈川区六角橋2-1-17
電話番号 045-481-1633
営業時間 11:00-14:00 17:00-22:00
定休日 月曜
駐車場 なし
Webサイト

Blog Archive