麺屋 鳳

二郎系の辛いラーメンを番付する

まずは結論から申し上げよう。「麺屋 鳳」はとんでもなく旨い。
ここの1杯を食べてしまったせいで、番付を大幅に見直す必要が出てきた。


「辛ければ辛いほどいいんでしょ?」などという単純な話ではない。
本来ならば時系列を追って更新したいところだが今回は鳳を優先する。
それほどまでに衝撃的な味だった。


吉祥寺の街は日曜のせいもあって家族連れやアベックでごった返していた。
人混みの中をリュック背負ったおっさんが全力疾走で駆け抜けて入店。
途中、意味もなくマルセイユ・ルーレットを決めた。


 食べたのは辛大盛豚増(2枚)のニンニク。辛さMAX。1000円。


やはり目を引くのは圧倒的な豚の存在感。
これが数多くのブログやラーメンデータベースで激プッシュされていた鳳の豚か!
素晴らしい、実に素晴らしい!(※豚増は現在一時中止)


野菜の上にはオレンジ色の粉が大量に掛けられている。
もうこの粉が笑っちゃうくらいに辛い。いや、辛いんじゃない。痛い。


悪魔の粉がたっぷり乗った豚を丸かじりしてみた。
・・・う、うまい!こんなに極厚なのに肉質はしっとりと柔らか。
しかし15秒ぐらい経つと痛さで悶絶。


崩し豚なのか刻み豚なのかよく分からないけど、
スープに混ぜ込んで食べると旨味が増してグッド。


なんだこの麺!?超うめえ!!
ちょっと縮れてるせいか食感も凄くいい。


僕の稚拙な表現ではこの麺の凄さを伝えられないのが残念。
フレッシュグッデイ フレッシュグッデイ 言葉にできない。


豚骨の濃度が異様なほど高いスープ。
そこに悪魔のスパイスが大量に入ることにより、
中本のヒヤミを思わせるような味噌っぷりに仕上がっている。


鳳の辛さMAXは一滴汁が肌にはねただけで火傷したようにヒリヒリする恐ろしさ。
だが辛さに少しも負けてない濃厚でコクのあるラーメンだった。

辛さレベル:☆☆☆☆☆

プロ向☆☆☆☆☆
痛ウマ☆☆☆☆
辛ウマ☆☆☆
ピリ辛☆☆
ダボ唐☆

住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町3-23-9
電話番号
営業時間 11:00~14:00 18:00~21:30 日11:00~材料切れまで
定休日 木曜
最寄り駅 吉祥寺駅・三鷹駅
駐車場 なし
Webサイト https://twitter.com/KichijojiOtori

Blog Archive