キッチン喫茶 亜珈里

前回からのつづき。
ダルセーニョ・ドゥエを後にした僕は豊平公園駅へとやって来た。


駅から国道453号に向かって直進すること約5分。
2軒目の目的地である「キッチン喫茶 亜珈里」に到着した。


店内は麻雀ゲームの筐体が並び、昭和の雰囲気がプンプン。
中央にそびえる巨大な本棚で2つのゾーンに仕切られており、
この画像で説明すると右側は全部本棚。プチ漫喫の様相を呈している。


メニュー表。
ちなみに全席喫煙可なので、煙草の煙も半端じゃないのを付け加えておこう。


カツカレーを注文してるお客さんが多いので少々気になったが、
この店の代名詞になっているザンギ定食を注文した。


 ザンギ定食大盛り900円。


 なにこのご飯の量!すげぇ!
と、わざとらしく驚くも量的には1kg前後。まぁ大体3合くらいだろう。


ザンギこと鶏の唐揚げは6個。
確かに巨大サイズなものの、衣が大きめで身の部分はちょっと少ない。


ただこの衣、コーンスターチの量を多くしてるのか非常に軽い口当たり。
油切れが良くサックサクで、味もしっかり付いてて超うまい。


ペロリと完食するつもりだったのだが、 ここで問題発生。
このサラダ風スパゲティが小学校の給食に出てきたような甘い味付けで、
僕の口には全く合わず食べれない。


進撃の巨人を読みながら気分転換をしつつ必死に完食。
なんか一気にお腹が一杯になってもうた。ごちそうさまでした。


そして夜ご飯はツイッターで声を掛けてくれたtec0さんと札幌の二郎へ。
まだ全然消化できてないんですけどね。つづく。


住所 北海道札幌市豊平区平岸3条1-2-3
電話番号 011-821-9980
営業時間 11:00~22:30LO(土曜~20:30LO)
定休日 日祝
最寄り駅 豊平公園駅
駐車場 あり
Webサイト

Blog Archive