Da GAETANO

真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する

連食2軒目。


ラーメン二郎に三田のおやっさんが居るように、ナポリピッツァの世界にも似たような人物が存在する。その人の名をガエターノ・ファツィオという。


同氏は「真のナポリピッツァ協会」に於ける技術指導員であると共に、イタリア・イスキア島で3代続くピッツァの名店、「ダ・ガエターノ」のオーナーなのだ。※[画像引用]IschiaOnLineより


その屋号の使用を、世界で唯一許されたのがこちらのお店「ピッツェリア・ダ・ガエターノ」


店内の壁には、ガエターノさんが書き残した「A MIO FIGLIO TOMMY (私の息子トミー)」というサイン。ちなみにトミーさんはガエターノさんの元で6年間修行を積んだ日本人。現亀戸二郎の店主さんにちょっと似ている。


さて、文献やインターネッツで仕入れた知識はこの辺にしておきまして。雨のせいで客足が鈍かったのか、ラストオーダー10分前でも入店することが出来た。


ランチは自動的にセットメニューに。サラダは噛むと香ばしい味のする葉っぱが入っておいしい。


シリーズ「真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する」。11枚目は福岡市中央区「ガエターノ」のマルゲリータ1000円。


なだらかにラウンドした楕円形のフォルムは、食欲を刺激させる物に仕上がっている。


小麦粉はカプート社ではなく、サンフェリーチェ社製を使用。熟成はやや短め。などとこの前読んだ雑誌には書いてあったが、何がなんだかさっぱり分からない。ただとにかくうまい。


あまりのうまさに半べそかきながら完食。


〆のエスプレッソ。見たことない程に極厚なクレマの層。砂糖を全部入れたら結構甘い。これで1000円とは安いわぁ。ごちそうさまでした。


あ、そうそう。プルチネッラの看板は、外ではなく厨房内に掲げられている。どうぞどうぞと許可を得て撮影させてもらった。世界で378番目。


トミーさんにピッツァの情報を貰った後は、お見送りまでしてもらい退店。うーむ・・・超がつく程の有名店なのに気さく過ぎる。ピッツァ職人って素敵やん。


ガエターノを後にした僕は、天神大牟田線の特急に乗って久留米へと向かった。つづく。


住所 福岡県福岡市中央区渡辺通2-7-14
電話番号 092-986-8822
営業時間 月18:00~22:00 火~土12:00~13:30 18:00~22:00
定休日 日・第1月・第1火のランチ
最寄り駅 薬院駅
駐車場 なし
Webサイト http://gaetano.jp/

Blog Archive